α7IIIとSnoppa Kylin Mとリグ

α7IIIは動画にも優れたカメラ。

 

www.wbbearchitec.com

 

一眼で動画を撮るようなことはこれまでしなかったのだけど、実際に使ってみるとなかなか良い気がする。

 

動画を撮るのはジンバルも欲しいし、リグも欲しい!

IndiegogoでSnoppaのKylin Mをバックオーダーした。

 

 

同じくしてSmallRigの2103もオーダーした。

 

SnoppaのKylin MはMAX1,300gが耐荷重

f:id:minmindaha:20180429223705p:plain

紹介しているサイトではα7IIとFE16-35GMの組み合わせ。

f:id:minmindaha:20180429223842p:plain

上記組み合わせの総重量は

α7IIは599g(バッテリー込み)+FE1635GMは680g=1279g

α7IIIは650g(バッテリー込み)+FE1635GMは680g=1330g

 

発売と同時にα7IIIへと機種変更したために、重量過多してしまった!

 

結構オーダー早かったはずだけど、手元にはまだKYLIN Mは届いていない。

 (部材納品の遅れらしい)

今サイト覗いたら、いつのまにか、KYLIN PROまで出ていて、耐荷重も3.3kgと2kgも違う!

これだとリグまでつけてFE 70200GM回すことが出来そう。

 

f:id:minmindaha:20180429233627p:plain

Kylin Mの耐荷重1,300gにα7IIIの650gだとレンズは650gまで。

FE70200GM  1,480g

FE2470GM         886g

FE1635GM      680g

FE85GM       820g

FE100STFGM   700g

FE100400GM    1,395g

この制限でGMレンズは全滅してしまう。

 

 

同時にオーダーしていたSmallrigが先に届いた。

α7IIIを取り付けてみる。

f:id:minmindaha:20180430103825j:plain

f:id:minmindaha:20180430103842j:plain

f:id:minmindaha:20180430103913j:plain

何にも干渉していないのは素晴らしい。

 

ここまで干渉しないように設計してくれているのに、

手持ちのハンドグリップの取り付けるとバッテリーカバーに干渉してしまう。

 

f:id:minmindaha:20180430104244j:plain

動画で使わないけど70200GMを取り付けてみる。

f:id:minmindaha:20180430104419j:plain

 

デカイ!

 

 

KylinMはいつ届くのか!

 

architecture.hateblo.jp